本サイトは元マンションリフォーム会社の営業マンが運営する、「マンション大規模修繕工事」にスポットを当てたサイトです。どこのリフォーム会社、建設会社などにも属さないフリーの立場から、言いたい放題で、全国のマンションオーナー様にお役立て頂ける様な情報を提供し行きたいと思います。応援よろしくおねがいいたします。
トップページ
ご挨拶
大規模修繕工事って何?
本音!工事トピックス
簡単に大規模修繕の見積もりが取れます!
平均施工金額など



2006.08.23
「コンサルタント活用について」
※コンサルの正しい使用法?!

 

皆さんは「コンサルタント」という存在をご存知ですか。色々な助言をすることで顧客の利益を保全したり、拡大する役目の人ですね。でも、やや胡散臭い響きもあることも確かです。それは、コンサルが一生懸命にやっても、顧客の思っていたような結果が出なかったり、損失が出てしまったり・・・・こいう事があるからでしょうか。会社で契約している税理士さんや弁護士さんも広い意味でコンサルの一形態ではないでしょうか。
実は、私もマーケティングのコンサルを学校法人向けに行っていたりしますが、目に見える結果(主に生徒募集です)が出ないと肩身も狭い思いをしたりします。

昨今は、 大規模改修工事でも色々なトラブルがあるためか、「コンサル」ばやりのようで、主に建築事務所が「コンサル」として活動しているケースが良く見受けられます。
住人の方に、建築関係の方が一人もいらっしゃらないとか、どうも管理会社が信用ならんとか、単にコンサル好きとか、いろいろな動機でコンサルをお願いする場合が考えられます。

私自身は、できれば自力派の人間ですので、コンサルに頼らず頑張りましょう!と言いたいのですが、予算に余裕があるなら、そして質の良いコンサルさんとの出会いがあれば、お願いしてみるのも良いのかもしれません。

ただ、次のことに注意しましょう。

1.コンサルがらみ(紹介など)の業者は入れない。
これは、コンサルと業者の癒着があれば、まったく意味がありませんので

2.コンサル任せにしない。
往々にしてコンサル任せにすると、余計な工事(過剰な)もさせられる可能性がありますので、チェックを欠かさないようにしましょう。

3.施工業者は自力で探す。
当サイトを含め、色々なルートがありますが業者は自力で探すように努力してください。これは、コンサルの息の掛かった業者を排除する為です。

以上のように、一番心配なのが、コンサルと業者との癒着で、これがあるとチェック機能も働かず、結局はあまり良い結果が得られないという事になると思います。

私が考える最高のコンサルは、業者との癒着がおきにくく、批判的で、口やかましい、施工業者の社長なんかがコンサルなら良いのではないかと思います。まさに、コンペで負けた会社の社長は、恨みもこめて厳しく相手をチェック!するはずです(笑)

もしも、私でも良ければいつでもお話をください。関東近県ならお手伝いできると思います。私は、ちょっとヒネテますから、業者にとっては嫌なコンサルでしょうねぇ。


 

大規模修繕専門!
安価で!高い効果!
高く売れるマンション暴落するマンション
マンションの管理が手にとるようにわかる本
マンションリフォームの実務
 
お問い合わせ | 会社概要 | 著作権&免責事項 | 広告掲載について | プライバシーポリシー | 情報提供 | リンク情報

Copyright(c) 2004 Medico PRESS, Inc. All rights reserved.
掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。